検索メニュー

災害用備蓄水について 

  ~防災訓練等にご活用ください~

 水道局では、水道事業の広報と防災意識を啓発するために、鳥取市の水道水を原料として使用した備蓄水を製作しました。この災害用備蓄水は、江山浄水場の施設見学者や水道局主催行事の参加者などに無料で配布しています。

 また、 鳥取市内の自治会およびその他の団体において、防災意識啓発のための訓練を行う場合にも無料で提供しますので、希望される場合は水道局までお問い合わせください。

 

災害用備蓄水の概要

原材料 江山浄水場で膜ろ過した水道水を使用 
ラベル  江山浄水場をデザインに取り入れたほか、
災害に対する水道局の取り組みなどを記載 
内容量  490ml 
容器  アルミ缶 
賞味期限  製造から10年 

               <問い合わせ先>

                     鳥取市水道局経営企画課 広報係

                        TEL 0857-53-7953(直通)