検索メニュー

水道メーターは定期的に取替えています

水道メーターは、計量法により有効期間が8年と定められているため、定期的に新しいものに取替えています。水道局の委託を受けた業者が、お客様の家を訪問して取り替え作業を行いますので、御協力をお願いします。

  • 取替えは水道局の負担で行います。お客様に費用を請求することはありません。
  • 訪問する業者は、水道局が発行した「顔写真入りの証明書」を携帯しています。
  • 立会いの必要はありません。
  • 作業のため、敷地内に入らせていただくことがあります。
 

水道メーターの適正な管理をお願いします

水道メーターの取り替えや計量に支障がありますので、次のような状態にならないよう気を付けてください。

  • 庭の工事などで土を盛ってメーターが地面から深くなる。
  • メーターボックスの位置がずれて、メーターの取付け金具が外せなくなる。
  • 増改築などによりメーターボックスの周りが狭くなる。
  • メーターが外せなくなる器具を取り付ける。
  • メーターボックスの上や付近に物などを置く。

※水道メーターの取替えに支障となる場合は、改善をお願いすることがあります。改善費用はお客様の負担となります。

※水道メーターの位置や高さを変更する場合は、水道局指定給水装置工事事業者に依頼してください。工事費用はお客様の負担になります。

問い合わせ先

給水区域 名称 電話番号
鳥取地域、国府地域、福部地域 給水維持課給水管理係 0857-53-7932
河原地域、用瀬地域、佐治地域 南地域水道事務所 0858-76-3118
気高地域、鹿野地域、青谷地域 西地域水道事務所 0857-85-2526