検索メニュー

令和3・4年度において鳥取市水道局が発注する水道施設工事のうち導送配水管布設工事の一般競争入札又は指名競争入札に参加する者に必要な資格、審査手続き等については次のとおりです。

新規申請

令和2年10月28日付け鳥取市水道局告示第23号に定める入札参加資格審査等の申請手続(水道施設工事)における定期申請又は随時申請を行った場合は、

  • 令和3・4年度鳥取市水道局導送配水管布設工事入札参加資格審査申請書(様式第1号)
  • 経営事項審査に係る結果通知書の写し
  • 職員調書(技術職員) (様式第4号)
  • 職員調書(その他の職員)(様式第10号)
  • 水道施設工事業許可の通知書の写し
  • 鳥取市水道局指定給水装置工事事業者証の写し
  • 配水管技能者に関する調書(様式第18号)

以外の書類の提出を省略できます。

 

提出先

提出方法持参又は郵送
提出場所〒680-1132 鳥取市国安210番地3
鳥取市水道局資産管理課契約係
(電話番号:0857-33-0209)
    

告示第25号(令和2年10月28日付け)のダウンロード

告示全文をPDFファイルにまとめました。

様式をエクセルファイルにまとめました。

様式第1号~第24号

様式第1号~第18号
 
  

変更届に伴う提出様式及び添付書類一覧(導送配水管建設工事)

 

水道施設工事入札参加資格審査申請書提出書類一覧表兼チェックリスト

     

変更申請


変更届の提出遅延等に対して、格付総合点数から減点する規定を設けましたので注意してください。
入札参加資格の認定日から入札参加までの有効期間中において、入札参加資格、格付および契約業務に影響のある変更届に、次に掲げる提出遅延等が発生した場合、次回の入札参加資格認定の際に格付総合点数から減点します。

ア 提出遅延が1回目(1か月を超えて3か月未満)の場合
0点

イ 提出遅延が1回目(3か月以上)の場合
5点

ウ 提出遅延が2回目以降の場合
2回目以降の遅延1回につき5点をア又はイの点数に加算した点

エ 変更届の未提出を確認した場合
10点

 
 

※減点の対象となる例

  • 技術者要件に関する調書(様式第4号)に記載のある者の退職等に伴う変更申請の遅延
  • 配水管技能者に関する調書(様式第18号)に記載のある者の退職等に伴う変更申請の遅延(水道局のみ)
  • 代表者、商号又は名称、本社住所その他契約に関係する項目の変更申請(様式第24号)の遅延

このページに関するアンケート

Q1 このページの情報は参考になりましたか?
Q2 このページの情報は見つけやすかったですか?
Q3 このページはどのようにしてたどり着きましたか?